夏の空と海を背に行く

2年前に撮影した、紀勢本線でのロングレール輸送の列車。
この日は、有田川の橋梁をみかん山から俯瞰した後に、高速を利用するとこの場所に楽々追いついたりしました。
青空が広がる、和歌浦湾を背に列車は夏の日差しに当たり通過して行く。
このロングレール列車ですが、去年は情報が入った時には既に走ってる日でしたが、毎年この時期になると走ってるような感じがします。  今年も走るのだろうか。
紀勢本線
2011.7 紀勢本線 加茂郷-冷水浦

comment

Secre

美しい...

ご無沙汰しております。

青い空と赤いDDの組み合わせはとてもいいコントラストですね。岡見貨物が運休なので悶々としております。

関西地区は、DD51の重連のロンチキがよく走っているようですね。知り合いが伯備線の64を撮りに行った時もたまたまDD51の重連のロンチキが来たと言っていました。電化区間ではありますが、この被写体、私には鼻血ものです。

No title

チビロク303 さん
こんにちは、コメントおおきにです!
こちら西日本地区ではDD51牽引でのロンチキは良く走ります。
特に、紀勢西線や伯備線では重連運用で、電化区間なれど数少ないDD51重連は迫力がありますね。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク