スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の赤川橋梁

今年の梅雨明けは早いもので、近畿地方も完全に夏日となりクソ暑いです!
雨の撮影は億劫な事ですが、シチュエーションを選べば写欲も沸くものです。
当時の赤川橋梁は人道部分の床が板張りで、雨が降ると床がシットリし中々乙な物でした。
そんな中、貨物列車がやって来た時に、人道橋を自転車で渡るシーンが何とも日常的であった。
この人道部分の床も鉄板敷きと変わり、情緒も半減されました。
それに、今年の夏が最後となり80年以上続いた人道橋は幕を閉じる事となる。
城東貨物線
2010.7 城東貨物線 鴫野-吹田

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。