スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸備線を走るおろち号

奥出雲おろち号、木次線を走るトロッコ列車だが、昨日は芸備線の三次駅に車両展示が行われた。
その復路として団体列車が設定されたが、この区間は6往復の列車しか走らない過疎化された路線だが、ここに機関車が走るので、やはり見逃す事が出来ず出かける事となりました。
天気は曇天だが、俯瞰で狙いたかったので平子地区を見渡せる場所へと向かった。
現地ではお二方が先に居て、誰も居ないだろうと思ってただけに少し驚きでしたが、列車を待つ間は楽しく過ごす事が出来ました。
そうこうしてる内に時間も経ち、列車がやって来ました・・・
緑の絨毯の上に線路が敷かれた様子で、そこに白系の車体が走ると結構目立ったりします。
芸備線

列車はメインである大カーブを走り抜けようとします!
ここからは激しくシャッター音が鳴り響き、皆さん思い思いにシャッターを切っていました(笑)
中々ロケーションも良く満足いく撮影だったが、5月頃の水鏡や9月頃の黄金色のシーンで切り取りたいですね。
芸備線
2枚とも 2013.7 芸備線 平子-備後西城

本日お会いしたお二方、楽しい時間を過ごせまして、どうも有難うございました。

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。