スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきたこまち発車!

秋田新幹線を走る"こまち"2012年より随時量産され今までは海上輸送されていたが、前回5月31日からは鉄道輸送へと切替わった。
そんな中、在来線を新幹線が走る!と言う事で新車見学へと出かけました。
製造元である川崎重工から秋田まで甲種輸送されるのだが、先ずは工場から機関車により引き出される姿を撮影する。
山陽本線
川崎重工専用線

工場を出ると兵庫駅から一旦、鷹取駅へ運ばれるので駅で待つ事にした。
駅ではファンを始め、子供を連れて見に来たママ鉄な方も見受けられ賑わいを見せていた。
列車が姿を現すと子供達はおおはしゃぎ、ママ鉄は携帯のカメラで撮影で大変な状態となった(汗)
中には子供の手に新幹線のオモチャを手にしていたが、よく見ると今回輸送される車両と同じ物だった(笑)
山陽本線 山陽本線 山陽本線
さて、列車のほうに目をやると、シューッと長く伸びたノーズ、風の抵抗を受け難そうな流れのフォルム、鮮やかに配色されたカラーリングは、あまりに興味無い私でもカッコイイと思った。
それもその筈、「エンツォフェラーリ」のデザイナーの、元ピニンファリーナ社デザインディレクターの奥山清行が監修したらしい。
山陽本線 山陽本線
5枚とも 山陽本線 鷹取

そして最後は、神戸駅を見下ろす事が出来る展望地にて列車を待つ事にした。
雨もパラつき撮影し難い条件でしたが、赤い屋根が特徴なので、どうしても俯瞰で狙いたかった。
しかし、架線柱が多く立ち並び、大都市なのでビル群も多く立ちゴチャゴチャした景色なので上手くまとめ難かった。
山陽本線 山陽本線
2枚とも 山陽本線 神戸

こうして、秋田への長旅が始まり吹田では機関車が変わり、その先々の記録は諸兄方々の記事を参考にして頂きたい。
高槻界隈 好きにするわ!!byてー、てー てーてーさん
静岡県内 四季の中の鉄道 チビロク303さん
風光明媚な日本海を行く前回輸送分

当日、お会いした けんたろう日記 けんたろうさん お疲れさんでした。

comment

Secre

No title

今晩は、行かれてたんですね。

生憎の雨で俯瞰諦めましたが、神戸俯瞰拝見すると
赤が目立って風景に溶け込まず良いですね。

再戦出来れば良いのですが。

No title

REIさん、こんばんは。当日はお疲れ様でした。
陸橋上で誰が呼んでるんかいな?とびっくりしました(笑)
駅撮りは沢山の人ですさまじかったですね。スナップ写真、なかなか良いですね。
お別れした後、級友が居ましてあれこれ聞けました。
甲種に変わったのは、輸送費手間、天候に左右されにくい等らしいですが真相は??
来月もあると聞いてます、日にちは聞いてませんが雑誌に載るでしょう。

No title

てー、てー さん
こんばんは。
先日、天気は悪かったですが、新しい物見たさに行ってきました。
赤が目立ち中々カッコイーですね!
調べによると24編成製作で今回は9編成目だとかで、まだまだチャンスはありそうですね。

けんたろう さん
先日はどうもご無沙汰&お疲れさんです。
あの状況だとスナップ撮影しか手立てが無いのが正直なところ。
神戸俯瞰も今ひとつだったので、もう少し考える必要がありそうです。

No title

REIさん こんばんわ

いや~さすがREIさんとしか言いようがありません。
山の上からホームの上まで\(◎o◎)/
勉強になりました。。。

もう一つ
ママ鉄サイコー!

No title

尼 さん
こんばんは、コメントおおきにです。
勉強になるだなんて・・・いやはや、苦し紛れに撮影したような物です。
ママ鉄も子供以上にはしゃいだ様子が伺え面白かったですが、連れてる子供の面倒が行き届かなく事故にならなければ良いのだが・・・
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。