スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の端の民家

先週初めから運転が再開した岡見貨物、運転2日目の1日だけ弾丸強行ツアーを敢行した。
早朝の山口線は徳佐や津和野辺りも良い感じに日が射し出し、これからの短いシーズンが始まりだしたと言ったところでしょうか。
そして海側ですが、もう撮影する場所が無くなって来た感がし、どうした物かと思案するばかりである。
大浜漁港の外れにある民家、以前界隈を訪問した際に家の軒先に海草が干してあったので、今日も無いかな?なんて思いながら見たが干しては無く、しかも列車が来る時間が迫っていたので、どう切り取るか?と思案しました。
石州瓦の屋根と青い海、そして海の向こうに見える山々を入れて何とか撮影してみた。
小さな漁村らしい雰囲気がでれば良いかな?なんて思ったがどうだろうか?
岡見貨物
2013.5 山陰本線 石見津田-鎌手

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。