スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澄明な海

春の陽気に誘われて、高台の上から海を見下ろす。
眼下には青く澄み切った日本海が大きく広がり、透明度の高い海は海底の砂や岩礁までも見える。
そんな美しい海岸沿いに配された山陰本線は車窓を見るに、さぞ良い眺めな事でしょう。
しかし、この日は何時もの旅客列車では無く、単機ディーゼル機関車が走って行く。
山陰本線
2009.4 山陰本線 折居

comment

Secre

これまた雄大な景色ですね。

REIさんこんばんは。コレはスゴイですね。山陰の海らしい美しさですが、ちょっと南の海の雰囲気さえ感じます。

鉄道画像としてじゃなくても感激させられる画ですが、真ん中のDE10が存在感を示してますね。

昔の人はホントに上手く車両のカラーリングを考えたモノだと思います。原色DLや国鉄色DCは、こういう俯瞰画像でもしっかり目立ってくれます。・・・もしもこれで懐かしの50系客車でも牽いてたら、そりゃあもう・・・芸術作品ですね。

とは言いつつも、この画像も文句なしです(∧-∧♪)。よいモノを見せていただき感謝です。

No title

にっしーさん
どうも、コメントありがとうございます。
この場所での単機DE10、国鉄色は小さな存在でも結構目立ってくれて、つくづく良い被写体だと思います。
仰るように50系客車なんかで撮影出来たら、更に列車の存在が良い感じになりますが、今やJTでも有り得ないような感じですね。

懐かしい風景

こんばんは!
 やっと週末です、遠征で休むとあとの仕事がキツイですね。
 ここの景色を忘れていました、岡見の帰りには必ず立ち寄っていましたが
 最近は立ち寄ることも忘れていましたが、これを見て思い出しました。行きたい!
 比礼振山もまた行きたい所です、今年は十種ヶ峰から岡見貨物を撮りたいです。

No title

H.H さん
そうですか、岡見の序でに寄っていたのですか。
私なんかはDLが走っていないと寄り付きもしません・・・って言うか、やはりキハ120とかは好きにはなれません。

十種ヶ峰からの岡見貨物、是非頑張って下さい。

美しい。。。

素晴らしいロケーションですね。
私もここに3回行きましたが見事に曇りまして。。。

これだけ綺麗なコバルトブルーの海を拝むことはできませんでした。

DE10の単機ですが、赤い機関車と青い海とのコントラストが素晴らしいですね。

No title

しょうたさん
コメントおおきにです!
私はこの時が初めてで、いきなり天候に恵まれましたが、1年後の秋にDD51にての訓練の時は見事に曇られました。
また、この地で赤き機関車が走って欲しいですね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。