スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊後の桜

今から3年前の春、九州ではブルートレインが廃止になり余剰となった車両を使用して臨時列車が走っていた。
豊肥本線の界隈は桜も見頃を迎えており、良い感じで桜と絡めて撮影する事が出来ました。
九州のDE10ですが、今や黒色塗装が4機となりもう原色に遭遇する率は極めて低い事でしょう。
秋から走る"ななつ星"は牽引機はどうなるや分かりませんが、この地を久しぶりに訪れたいですね。
豊肥本線
2010.4.3 豊肥本線 緒方-朝地

comment

Secre

No title

こんばんは。

お久しぶりです。

この当時の大分⇔豊後竹田間運転のこのDEブルトレ、私も行こうと画策していましたが、確か運転日が年度始めで仕事が忙しかったこともあり見送った記憶が残っています。
天候も良く、春の花々が満開のこの地に今から思えば行きたかったと思います。(悔)

しかし、九州のDEも今では「黒色」が4両も増殖したのですか!
これでは、マヤ検とか運転されても、あの真っ黒色ではイマイチ写欲が湧かなくなりますね~。(涙)

ちなみに、今秋から運転開始の「ななつ星」の専用牽引機は、JR貨物北海道のDF200をベースにしたJR九州バージョン機を3両新規作製して投入するそうです。

No title

ナポレオン さん
どうもご無沙汰です!
そうですね、この列車は確か年度始めに走ったように思います。
その後、美祢線へ転戦~岡見へと行った記憶があります。

九州の黒カマDEですが、このままだと全て黒となりそうですね・・・
でも、マヤ検が消滅すれば黒ガマでも撮影しておけば・・・と後悔しそうなので機会あれば出かけたいですね。
ななつ星の新型機関車はDF200ベースと聞いておりますが、それはそれで見物かも知れません。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。