スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街中の貨物で下町を散策

ほんの2年前まで、城東貨物線ではDD51が頻繁に走っており、近場なのでDD51撮影のホームグランドにしていました。
普通に列車を撮影するのに飽き飽きした沿線で、趣向を変えようと思い下町な風景とDD51とのシーンを撮影しようと試みた。

まずは、線路築堤下には民家が立ち並び、少し年季の入った家を何気に見ていると目に付いたのは、建物の角に1枚のホーロー製の住所表記があった。
字体はゴジック体で無く、明朝体で記されており、その下部には森下仁丹のロゴ・・・なにやら"仁丹歯磨"と書かれており、昭和を感じさせる一品である。
城東貨物


そして、この場所から少し南下すると・・・
果物屋があり、店前にはビールケースにコンパネを引いた台に、ざるに盛られた りんご や みかん が沢山並んでいた。
そこへ、近所の客が果物を購入するシーンをと狙ってはみたが、列車とタイミングが上手く合いませんね。

この界隈は、今年秋頃に閉鎖される赤川橋梁の近くですので、撮影がてら下町風景を散策するのも一興かと思います。
城東貨物
2枚とも 2011.2 城東貨物線 吹田-鴫野

comment

Secre

No title

今晩は。

非常に味のある住所表記ですね。
仁丹歯磨って、仁丹の味なんでしょうかね。
ちょっと使ってみたいです。

No title

俗に言う「ヘンテコ撮影」っていうやつですね(*^^)v
~そう、あのお方も「ヘンテコ・・・」が普通になってはりました(*´∀`*)

ところで撮影料として果物をちゃんと買いましたか!!??!!(・┰・)

No title

てー、てーさん
中々、昭和を醸し出してるでしょう。
仁丹歯磨は仁丹の味などしないでしょうな。

河内のドア〇さん
そう、まさに、あの方が言ってたヘンテコ撮影ですね(笑)
果物屋で買物・・・おばさんには声かけて撮影しましたが、基本的にあまり果物食べないので買ってません。

No title

はじめまして。訪問履歴から訪問させていただきました。

なんとも国鉄時代だなあっと感じる写真ですね。
紀勢貨物の記事も拝見させていただきました。どうやら廃止の雰囲気があったため急遽急いで撮影に行ってきた訳ですが、廃止となると寂しいかぎりです。
幼いころから見てきた光景が無くなるとおもうと・・・・


追記:リンクに貼らせていただきました。これからもよろしくお願いいたします。

No title

リークンさん
どうも、初めまして!
訪問履歴から訪問し、その上にコメントも頂き大変ありがたいです。

この界隈、大阪駅までバスで10分程の所ですが、未だにこのような雰囲気が残されており何となく時代から取り残されつつありますが、昭和の匂いが何故か懐かしくも感じられます。
この地からDD51が消え、今尚、風光明媚な東紀州を走るDD51も消えようとしています。
古きものは沙汰され新しい時代が来る・・・すこし寂しい感じもしますね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。