真紅の列車

今や客車も殆ど沙汰され団体列車は走らなくなった。
当時、この時期になると山口線では津和野稲荷参拝の列車が設定されいた。
地域柄、広島運転所の"旅路"が使用され、真紅の車体は"宮島の回廊"をイメージしたカラーリングらしい。
この日の往路は曇り空の中での撮影だったが、昼から晴れ間も回復し白井のミニUへ登った。
列車は16時頃の通過で待ってる間、段々と線路は山影に迫られ苛々しながら列車を待った。
やがて、DD51の咆哮が山々に木霊しだし峠道を登って来るのだった。
山影もいよいよと言った所だが、ギリギリ列車が見えて来て眼前を通過して行くのである。
ギリギリセーフで撮影した列車は良き太陽光線に照らされ、真紅の車体は赤く輝いていた。
しかし、この車両意は同年の9月に廃車される事となり、この日が最後の見納めとなった。
山口線
2007.2 山口線 津和野-船平山

comment

Secre

No title

こんばんは。

初詣臨、以前は各地で色々な臨時列車が走っていたのですね。自分はほとんど撮った事が無いんです...
旅路も一度も見る事が出来ませんでしたが、鮮やかな朱色の車体が西日に合って綺麗ですね。

客車を牽くDD51、今年もどこかしらで見ることが出来ると良いのですが...

※今日は紀伊長島まで行って造船俯瞰へ行ってきました。REIさんの場所とは違う場所へ登った様です。

No title

今晩は。

山影入り寸前の低い光線で下回りまで光が回り
良い絵ですね。

スハフは山口-新山口間の定期代走用に付いてた物で、
その区間だけでも乗りたかったです。

No title

おはようございます。

お座敷列車「旅路号」といい、この時期恒例の“津和野初詣臨”といい、懐かしい写真ですね~。
特に赤い車体の「旅路号」が夕日に輝いているこの写真は素晴らしいです。

No title

JUMBOさん
どうも、ご無沙汰でございます。
参拝列車、以前は方々で走っており、やはりこの旅路が一番鮮やかで写りが良かったです。
でも、今や客レも殆ど走らない時代ですっかり見なくなりましたね。
今年は・・・あるのか?終わるのか?

紀勢、私も同日に出掛けていましたが、あの造船場復活したのか船が入っていましたね。

てー、てーさん
中々の好条件での撮影でバッチリなのですが、今ならもう少し引いて撮影している事でしょうね。
そう言えば、12系は定期代走で何時も連結されていましたが、レトロ客車の時もあったようですよ。

ナポレオンさん
この津和野臨、毎年恒例でお気に入りの列車でしたが、廃車され残念ですね。
紀勢臨、大社臨等もありましたが、もう客レは風前の灯火と言ったところでしょうか、DLの活躍が益々減りますね。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク