FC2ブログ

とある日の平野

2006年のこの日、仕事を早めに切り上げ近所の、平野逆走が見れる踏切に向かった。
この季節になると城貨4076レは、小汚いボディーが太陽の斜光を浴び輝くので機会あれば撮影に行ってた。
照返す西日の差す中、少し遠くに見えるDDの姿をファインダー越しに覗くと・・・遠く九州の地から応援に駆けつけた866号機だった。
赤プレ地にギラリ輝くナンバーが何とも印象的であった。
城貨
2006.7.9 関西本線 百済第一信号場-平野

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ