景勝地 二見海岸を行く

この列車、江崎駅で長時間停車を行ったあとレールの荷卸し作業となったが、作業場のキロ程を確認するとトンネル内や付近は道が無い木々に囲まれた場所のようであった。
よって作業シーンは撮影出来ず、飯浦-戸田小浜間のカーブで狙う事にした。
方々で撮影されてた方々も最終ポイントとだけあり十数名の撮影者が終結した。
列車の積荷は既に卸された状態だが、この後方に見えるトンネルから飛び出した場所で作業は終了。
その後、点検や残作業が終了後列車が動き出したので、この場所で20分近く停車していた。
山陰本線

列車が動き、最後部の車両がトンネルから抜け出すと、その後を作業員の方々が現れ機材を搬出姿が見受けられた。
山陰本線
2012.10 山陰本線 飯浦-戸田小浜

comment

Secre

No title

昼間にこんな作業ができるとは夜勤ではなく体に優しいですね!!

No title

DF50 34 さん
このような作業は夜中が常なのですが、この辺りは本線と言ってもかなりのローカル路線で、作業行われた前後の列車の間隔が4時間程開いていました。
作業員の方にとって昼間の方が体に良いですが、撮影者側も昼間なので体が楽ですわ(笑)
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク