スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北長門海岸の入江を行く

山陰西部を走ったロングレール輸送列車、DD51が滅多と走らない路線を走ったので撮影してきました。
北長門海岸沿線を走る山陰本線は何処も風景が良く、撮影場所に思案したが誰もが撮影しない場所であろうと思い、須佐湾を見下ろせる場所から狙う事にした。

折角の風景だと思い広く湾を入れて撮影をしたが、あまりに広く風景を重視した為か列車が分かり難い。
さて、閲覧されてる皆さん分かるでしょうか?
山陰本線

そして、線路が見える築堤部分を望遠で狙ってみたが、レール輸送となると殆ど線路と同化してるようで、これまた分かり難い(笑)
山陰本線
2012.10 山陰本線 宇田郷-須佐

comment

Secre

No title

どこに列車が走っているか
言われなかったら
判らなかった。。。。。。

でも
いい風景ですね。。。。。。

No title

なぜだか1発でわかりました。こんな風景大好きです。
わしの写真も虫眼鏡が必要・・・なんて言われたことあります(汗)

No title

毎度物凄いスケールですね!

なんかこの線路配置だとこのまま海に落ちてしまいそうな気がします…。(笑)

No title

むらちゅう さん
見る人によれば分かるようですが、これだけ小さいと分からないですね。
去年の大平山と変わらないくらい分からないのでは!?

DF50 34 さん
1発で分かるとは、やはり同じようなカットを撮影しているだけありますね。
荒々しい海も良いですが、静けさがある湾もエエですね。

関見鉄N,Tくん
山陰の西部、特に益田から下関寄りは結構海と隣接して走ってる場所が多いですよ。
それだけに、海に落ちてしまいそうな・・・それだけ海辺近くを走っており、絶景もその分多いです。
機会あれば、行って見て下さい。

No title

こんにちは
いつも楽しみに拝見してます。

検眼シリーズですか!?

某サイトでも一時はやりました


おかげで 比較的容易にわかりました(笑)

それにしても いつも いい絵を切り取りますね

No title

tamaさん
何時も閲覧して頂き有難うございます。
検眼シリーズ?そんなつもりは無いですが、あまりに良い風景だとついこのような撮影になってしまい列車が分かり難くなります。
だから最近では部分切り取りもしたいので2台体制で撮影しております。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。