只見第八橋梁を行く

去年のこの時期、只見線では全線開通40周年の記念として、DE10牽引の客車列車が走った。
この地にSL以外の客車列車なんて、そう見られる事も無いので撮影に出かけた。
第一橋梁で俯瞰撮影で撮影するも、現地に到着した時は天気も良く無かったが、列車が通過する頃には天気も回復し、気を良くしてか第一橋梁で撮影後、第八橋梁へコマを進めた。
この場所での撮影も好天に恵まれ、会津の山々を背に只見川沿いを走る列車は国鉄時代にタイムスリップしたかのように思わせる。
この撮影の1週間後、集中豪雨により不通となったが、この区間は今だに復旧はされはいない。
風光明媚なこの線の早期復旧を望みたいですね。
只見線
2011.7 只見線 会津塩沢-会津蒲生

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク