スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念無念な紀勢貨物

昨日は、夜勤が終わり空を見上げると星が沢山見えていたので、晴れだと確信し紀勢へ向かった。
夜勤明けの疲れか、道中眠気がきたしたので30分程仮眠する事にしたが、目を覚ましたのは1時間後!?
まだ時間的に間に合うのだが…
今回は初の俯瞰場所へ目指す為その場所へ向かい登頂する事にした。
私的には登頂に25分程かと思い、ギリギリでも到着するかな?と思い登っていると、普段の運動不足と夜勤明けの疲れがきて息が上がってきた。
何度か小休止を入れながら登るがまだその場所には着かない。
やがて、場所を示す案内板が見える頃、遠くからガタゴトと走っている音が聞こえてきた!?
そう、撮影場所に到着する間も無く列車は通過して行くのである。
思わずその場でへたり込み座り込むも、折角だし特急と普通列車の撮影でもしようと思い最後の一歩きをした。
5分もしない内に展望が広がる場所へ到着、現地では先客が1名居り、まさかこのような場所で撮影者にお会いするとは思わなかった。
その方と談話しながら列車を撮影し適当な時間になると下山した。
それにしても、天気も良く景色も良かっただけに逃した列車は非常に残念であるが、またの機会に狙いたいですね。
画像は関係無いですが、この場所から3km程多気寄りが撮影場所でした。
紀勢貨物
2010.5 紀勢貨物 阿曽-伊勢柏崎

comment

Secre

無念!

こんばんは!
私も時々これを経験します、無情に音だけが通り過ぎますね。
先々週もこれに近い経験でした、どうにかケツ打ちだけは出来ましたが。
運転だけは気を付けて下さいね、眠いときは仮眠をとり列車に間に合わなくてもまたリベンジ出来ます、
命のリベンジだけは出来ません、またチャンスはやって来ると思うようにしています。

No title

あはっはっ!笑っちゃいけませんね。
夜勤明けでの登頂、お疲れ様です。
あまり無理せんといて下さいよー!
登ったは良いが疲れで降りれないってならないようにね。
言ってる私も、最近は夜勤明けは大人しく寝る事にしてます・・・。

No title

H.Hさん
そうですね、眠気が出ての運転は非常に危なく、過去に大変だった経験があるので、今では眠気に襲われた時は、直ぐに仮眠を取るようにしております。
>命のリベンジだけは出来ません
その通りですね!

けんたろうさん
過ぎた事なので笑い事ですよ。
このような事もあるから次も行こうとなりますしね。
それにしても、この所撮影に出ても色々ミスをやらかし少し困り者ですわ。

はじめまして

REIさま、はじめまして。
先日の伊勢柏崎、お疲れ様でした。
結局、お昼の「南紀」まで柏崎ですごして「機材」返却の為、帰りましたが、、、

撮影出来なく無念な事も理解出来ますが、僕の場合、写真を撮るまでのプロセスも楽しみの一つとして考える様にしてます。
いつも成功ばかりではないので、切替の言い訳として・・・
リトライの成功、楽しみにしています。

今後も宜しくお願いします。

No title

Longさん
先日はお初でした!
とんでも機材を使用しての撮影、今までに見る目線と違い参加させて頂き楽しかったです。
撮影の失敗、今回の登頂に限らず、メディアやバッテリー忘れ何てのもあります。
その時は悔しい思いも、後を振り返ると笑い話で仲間内と集まった時は肴になります。
また、近い内にリベンジ果たしてみます。
それと、今後ともよろしくお願い致します。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。