スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな港を望む

台風12号の影響で1ヶ月以上の運休となった紀勢貨物は今月11日に復活を果たしたので、今日は久しぶりに撮影に出かけた。
天気予報は晴れとなっており、予報通りの撮影が出来たのだが、この画像は今日の狙いでは無かった場所で、実は滝原界隈で俯瞰を試みるも、登頂中に霧に見舞われ適当な時間ですぐさま下山し次の場所へ向かった。
この場所も、最初は霧が少なく何とかなるだろうと思いきや、列車通過時刻に近づくにつれ霧が濃くなり仕舞には真っ白となり列車はヘッドライトのみの確認だった。
何も撮影出来ていないので諦めきれず荷坂を下り海岸へ出たが、こちらは霧が無く晴天に見舞われていた。
展望台の上から望む小さな港と、奥に広がる町を取り入れて撮影してみた。
紀勢貨物
2011.10 紀勢本線 三野瀬-船津

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。