スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕陽の射光線

城東貨物線の南側(放出-平野)が高架になってからの撮影地はJR俊徳道が有名となった。
しかし、もう一つ加美寄りの駅でJR長瀬でも撮影は可能である。
ただ、ホーム乗降範囲の端には柵があり、ホーム先端までは行く事が出来ず、障害物も立っており撮影し難い。
それをクリアし撮影するには脚立と400mm以上のレンズは欲しい所である。
8月も末になると4076列車の撮影には厳しくなりつつあるが、晴れた時の夕陽の射光線に照らされるDD51は実に美しい。
今や、この列車もEF81に変わったが車体がローズピンクなのでさぞやいい感じとなるでしょう。
城東貨物
2010.8 おおさか東線 JR長瀬

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。