ざんげ岩から

ざんげ岩、群馬県は信越本線の横川駅から見える断崖絶壁の岩場の天辺で、画像①の天辺の岩場がはみ出した場所である。
登山コースの一環で登山者はさらに上の御岳へ目指すようである。
zange01→②zange02→③zange03→④zange04→⑤zannge05
(画像をクリックすると少し大きめの画像で見る事が出来ます)

②登山口から少し進むと吊橋がありそこから麻苧の滝が見える。
③吊橋を渡り更に進むと、岩場に鎖が打込まれてあるが、この鎖を掴みよじ登って行く。
④暫く登り続けると鎖が見えてくるので、その鎖を掴みながら滑り落ちないように歩いて行く。
⑤急な登りは暫く続き登って行くと、また鎖が見えてくるが、今度は岩場から出てる突起を足がかり登って行く。
ここを登ると後は道なりに登って行き、やがて視界が開けた場所に出てくると…

zange06 zange07
眼下には、横川駅と"碓井鉄道文化むら"か見渡せるが、その風景はまさにミニチュアのようである。
画像の左手に伸びる線路は、かつて碓井峠と呼ばれ最大で66.7‰の急勾配で横川駅から軽井沢駅を結んでいたが、長野新幹線の開業により、この勾配区間は寸断された。
そして、現在は碓井鉄道文化むらからトロッコ列車が運行されている。

さて本題の列車だが、登頂した時は晴れ間もあったが、見る見る内に曇りあえなく撃沈しました。
ざんげ岩に登り今までの悔いや過ちを懺悔しましたが、どうやら許して貰えなかったようです(笑)
信越本線
2011.4 信越本線 西松井田-横川





comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク