スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空と黄色の花

春の木次沿線、桜は結構線路端に樹立して春らしさを狙うには一番だが、時期が少しずれると木次界隈に近づくにつれ桜は既に散ってたりする。
そうなると次に春らしさと言うと…菜の花の存在でしょうが、時期にもよるのかこの時は畑なんかに植わってる菜の花はあまり見かけなく線路に近い場所には殆ど無かった。
そんな中、出雲八代を過ぎ木次方面の築堤に向かうと、築堤には菜の花が咲いてるのを見つけた。
木次線

やがて、列車は近づきおもむろにシャッターを切っていたが、菜の花の黄色と車体の青がいい感じに映えて良かった。
今年は春らしきカットは撮影していないので、桜の時期は過ぎたが新緑や田んぼの水鏡なんかを狙いに出かけたいですね。
木次線
2010.4 木次線 出雲八代-下久野


comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。