25‰の難所

東日本大震災で被災地への燃料不足を解消する為に石油輸送列車が運行されたが、会津から郡山へ向かう途中に高低差300m程からなる25‰の勾配が待っている。
450tからのタンカー列車をDD51重連で勾配区間に挑むも、輸送初日から空転をきたし勾配を登りきれなかったので、更に後押しする為の機関車を急遽繋いだ。
それから、この区間は後押しする機関車の補助を受け峠に挑むのであった。
確実に物資を運ぶ使命を感じ取れる瞬間でもあり、機関車の力強さ、運転手の意気込み、鉄道魂が伝わる。
磐越西線
2011.4 磐越西線 磐梯町-更科信号場

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク