スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の朝

先日の事ですが、木次線にてラッセルの試運転が行われたが、以前よりダイヤが早く、往路の走行シーンは暗闇で全く撮影出来なかった。
夜が開け、太陽はまだ山陰に隠れてはいるものの、空はだんだんと明るくなり、稲刈りも終えた枯れた田んぼを見ると霜が降りていた。
耳や鼻から寒さが伝わり頭がツーンとする寒さの中、列車を待っているとやがて、汽笛と共に試運転に勤しむラッセルの姿が見えてきた。
陽が昇ってはいるものの、山陰や靄に遮られた朝は晩秋の雰囲気を漂わしていますね。
木次線
2010.11 木次線 備後落合-油木

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。