瞰望岩

遠軽の町にそびえる瞰望岩(がんぼういわ)、アイヌ語で「インガルシ」と言うらしく、この町の名、遠軽(えんがる)にも似ている。インガルシ→インガル→エンガル かな?
その瞰望岩から遠軽の町を見下げると駅周辺にはビルや家が立ち並ぶ。
また、駅構内にはターンテーブルが残されてるが、その周囲の線路は剥がされた跡が残るが、その昔は石北本線と名寄本線の分岐する鉄道の要衝として賑わっていた証でもある。
石北本線
2007.10 石北本線 遠軽

瞰望岩と言っても、上記画像ではその場所の頂上から見下げた画像なのでどんな岩かも分からないでしょう。
下記画像は、瞰望岩を横目に一路峠のサミットへ向かう列車が紫煙を吐き加速して行く。
ってまー、断崖絶壁のような形をした岩がその瞰望岩であるが、岩てっぺんは展望出来るようになっている。
石北本線
2007.10 石北本線 遠軽-安国

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク