FC2ブログ

静寂の中を行く

とある日のPM7:30、蚊が飛び交う赤川橋梁のワンドで一人佇んでいた。
日が沈み暗闇が覆われる少しの時間、空はブルーモーメントとなる。
ワンドの水は波も少なく、橋梁をぼんやりと写し出し、ひっそりとした光景が目に映る。
それから15分程経過すると橋梁出口の踏切が鳴り出しやがて、列車は勢い良くやって来た。
橋梁を渡る音が鳴り響き、一瞬に走り去って行くのであった。
城東貨物
2010.7 城東貨物線 鴫野-吹田

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ