雨上がり

梅雨なので、ここのところ天候も曇りや雨で撮影も億劫となる季節です。
さて、昨晩ですが夕方に雨が降ったので夜の赤川橋梁へ出かける事にした。
赤川での夜間撮影は3年ぶり(http://dieselloco.blog64.fc2.com/blog-entry-307.html
今回は雨上がりだったので歩道の床は雨に濡れナトリウム灯の光が反射するだろうと思い色々イメージしながら現地に向かった。
さて、吹田行きの貨物も3本ある事ですしどのように切り取ろうかと思いながら構図を考えていた。
正面からも狙いたかったのですが、ヘッドライトの明かりがハレーションを起こし列車は光に潰れる、はたまたシャッター速度を上げ感度を下げると正面は写し出せるものの赤川の雰囲気が生かされない…
やはり、後撃ちが1番だろうと思い結局は3年前と同じアングルとなった(笑)
城東貨物
2010.6 城東貨物線 鴫野-吹田

comment

Secre

赤川

こんばんは!連投させて頂きます!
雨上がりの、夜の赤川鉄橋、こんな良い感じになるのですね。
3年前の写真とは、露光の違いで、また違った情景となっていますね(^^)

No title

YOOさん今晩は。

撮影って不思議な物ですね。
自然状況や露光を変えれば色々と変化をつける事が出来るのですから。
だから、同じ場所で撮影しても絶対同じに物にはならない!
だから、今回は記事に書いたように雨上がりの表情があるだろうと思って狙ってみました。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク