スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白井の里を行く

この時は天候にも恵まれず、どうせ曇天ならばと思いSL撮影地で有名な白井のカーブで列車を狙ってみた。
夕方6時半過ぎだが雨上がりの曇天なのでかなり暗い中、列車はエンジンの轟音が山中を木霊している。
やがて、2灯のライトが見えてくると雨に濡れた2条の線路を光らせながら迫ってくる。
さらに、列車は次のカーブに差し掛かり曲がり抜けて行くのである。
岡見貨物 岡見貨物
2009.6 山口線 津和野-船平山

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。