変貌する紀勢線

昨日は今年初の紀勢詣に行ってきました。
天気予報とは裏腹に曇りになってしまい残念な結果でしたが、三野瀬界隈の変貌ぶりに驚きを隠せませんでした。
高速道路建設の為、木々が伐採され以前では撮影出来なかった場所も撮影が可能となった。
しかし、工事が進むと橋脚も立ち次第に人工物が写りこむ状態となるので自然に囲まれた風景が消えつつある危機感も感じられる。
添付の場所も見通しが良く撮影も容易になったが伐採された山々が痛々しくも見えた。
画像左上の杉の木先端に緑のネットで囲まれた部分が写りこんでいるが、そのうち橋脚が立ちやがて道路が線路上部に横断する事となるでしょう。
紀勢貨物
2010.5 紀勢本線 三野瀬-船津

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク