沈みかかる夕日

秋となると日照時間も少しずつ短くなって行き、夕刻の6時頃には太陽の光線も弱々しいながら日の沈む前の一瞬の輝きを見せる。
それは、風景を赤く染め上げるが昼間が終わり暗い夜がやってくる合図でもある。
遠く東北は青森からやって来た列車は、日の沈みかかる頃に終着駅に到達するが、秋も深まって行くと辺りは暗くなっている事でしょう。
城東貨物
2007.9 城東貨物線 平野

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク