穏やかな日本海

鎌手と岡見の間は国道から線路は大きく外れ、人が足を踏み入れにくい場所を走る、よって貨物の編成を綺麗に捕える場所が限られているので、三隅発電所で財源を放した後に益田へ回送される機関車の撮影がし易い。
昼前の静かな青浦の海、穏やかな日本海の波音と共に機関車のエンジン音が聞こえて来る。
仕事を終えた機関車は休憩に向かう為、急ぎ足で走って行くのである。
岡見貨物
2006.8 山陰本線 岡見-鎌手

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク