スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

播但線俯瞰

昨日28日ですが、山陰本線は和知から播但線を経由して岡山へ行く列車が走った。
山陰本線内で適当に撮影した後、本命の播但線へ向かった。
長谷駅付近の山裾から延々山を1時間以上歩き辿り着いたのは・・・
播但線はあっちこっちと俯瞰場所が点在するが、今回は今まで俯瞰して登った山の中では結構嫌気が差すくらいキツかった。
しかし、画像のように天気が薄く曇りで納得が行かないので機会あれば再度挑戦ですね。
播但線
2009.6.28 播但線 生野-長谷

comment

Secre

No title

管理人さん、日曜日は長谷の山に登っておられたんですね。
お疲れ様でした!!
私はというと軟弱モード(笑)で、為信~長谷駅の小道に陣取りました。
天気予報は良い方に外れ、雨が降らずにすんで良かったと思っています。
ところが翌日の復路では雨は本降り(^-^;)。
晴れてたら西日を浴びてたはずなにの残念です。
今度客レはいつ来るんでしょうね。

No title

ケン坊さん、こんばんは。
先ほど、貴ブログを拝見しましたが森の中を走る姿をキッチ!と撮影されていますね。
この画像の俯瞰ですが、もう登りたく無い!そんな気持ちにさせられた場所ですが晴天下で撮影したいので機会あれば再度リベンジですね。
唯でさえ客車が少ないので、今度は何時走るのか?ですね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。