スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の撮影

6月といえば嫌な梅雨もあるが年間で1番昼が長い月でもある。
北海道なら3時半過ぎから夜が明け始めるが、近畿地区だとその1時間後くらいから夜が明け始める。
今のデジタルカメラなら夜明け前の撮影も然程苦にもならないだろうが、当時はフィルムで撮影していたので日が差す前の撮影は厳しかった。
この時は、ユローライナーが紀勢本線を早朝に走ったので無理に撮影してみた。
機関車は791号機と思っていたが、原色機の749号機が牽引に当たった。
組み合わせとしてこの時はガッカリさせられたが、今にして思うと原色機との組み合わせもある意味貴重なシーンとなった。
紀勢本線
2003.6.8 紀勢本線 亀山-下庄

comment

Secre

No title

こんばんは

749号機の看板付きって超珍しいですよね。
早朝の雰囲気がよい感じです。
ついこの前までこんな光景が見られたのだと思うと不思議です。

No title

どうも、こんばんはー
私も749号機にヘッドマークが付いた姿はこの時初めて見ました。
最初で最後ですけど・・・
当時はフィルムだったので撮影は辛かったですが、その点デジタルは性能が良いので早朝や夜間でも表現良く撮影出来るので撮影幅も広くなりましたね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。