紀勢チキ工臨

この季節になると、あっちこっちと工事列車が走りますね。
末期の紀勢本線では2両のDD51が配置されており、その内1両はユーロライナー色に塗装されており一際目立つ存在であった。
国鉄時代は鷲別機関区に配属されていた道産子であったが、転属した折に塗装変更された。
JR東海で最後まで残ったDD51だったが、キヤ97系に置き換えられ廃車となった。
紀勢本線の非電化区間で旅客機が走ることはもう無いのでしょうかね。
紀勢本線
2006.5.28 紀勢本線 船津-三野瀬

comment

Secre

No title

こんばんは

791号機懐かしいですね。

DDの中では一番撮影したカマかもしれないです。

相棒が先立ち、また後輩機の1037号機も・・・

北海道出身だったとは知りませんでした。勉強になりました。

No title

こんばんは、791号機懐かしいでしょう?
この機の相方は先に廃車となりましたが、それでも工事列車運用に頑張っていましたね。
それと、鷲別時代は前面窓のプロテクターは付いておらず、ただのA寒冷地仕様でした。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク