スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増殖中

DD51の除籍が雑誌に掲載されていましたが、北海道のDD終焉はそう遠くなさそうですね。
そして、原色機も減りながら更新機も増殖中である。
更新機の青色機も順次、赤更新色に変わっているようで近い内に青色機も見られなくなりそうです。
愛知区に所属の825号機ですが、他の更新機と違い前面プレート部が赤色で異色を放ってるようです。
画像は更新後まもない紀勢初入り時に撮影した物ですが、次機の更新機と比べると赤が目立つように感じる。
紀勢貨物
2006.5.28 紀勢本線 三瀬谷-滝原

comment

Secre

微妙に違う

なんか、新・赤更新はカラーリングが手抜きだねぇ(笑)
ボンネット上面と煙突部分の黒塗装が省略されれいる上に、赤部分も色味の調製がよろしくない。
施行工場が違うんでしょうな( ̄▽ ̄)ナハハ

825って広島工場入場車でしたっけ?

No title

確か825は大宮工場だったと思います。
何故か、コイツだけ他の機と違いがあるのですが、ボンネット上部の煙突の塗装は1028や1801も同じですね。

No title

こんばんは。
お久しぶりです。
DD51も更新されると色々な色になりますね~笑
私のイメージはいつもオレンジであるのですが、この概念は捨てましょう笑

幸い水郡線のホキ工臨を牽引するDE10はオレンジのままなので、色が変わってしまう前にある程度、撮影しておこうと思っています。

No title

コスモスさん、こんばんは~
実際はオレンジ色でしょうが、画像の色調調整に問題あるのでしょう。
しかし、原版のネガからスキャンした分で調整したのだが、露出補正によって多少色が変わっていまうと思います。
水郡線でホキの牽引に充当されているDE10については旅客機なので恐らく更新される事も無いでしょう。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。