スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の赤川橋梁

夜の赤川橋梁は昼間と打って変わって、歩道を歩く人も極僅かだが、ナトリウム灯に照らされる木製の欄干や床を柔らかく照らしている。
そんな中、DD51の眩いヘッドライトが橋梁の奥向こうまで照らされた瞬間、怒涛の如く橋梁を通過して行くのであった。
城東貨物
2007.6.3 城東貨物線 鴫野-吹田

comment

Secre

No title

こんばんは

幻想的な雰囲気に思わず見とれてしまいました。

こういう作品を撮ろうと意識されていると言う事が感性ですね。。

勉強になりました。

イイ!

こういうカット、好きだなぁ~♪
実に良いと思います!

No title

いつも拝見させていただいています。城東貨物の楽しみ方はこうでなくっちゃという写真ばかりですね。お願いなのですが、百済の北側からのアングルも何かいい案考えてください。曇りか雨の日に何度か挑戦しているのですがなかなか撮れません。よろしくお願いいたします。

No title

みなさんこんにちは、コメントありがとうございます。

鈴木聖人さん
幻想的だなんて滅相もございません。
ただ、デジタルカメラの性能に任せて撮影しただけですので、感性なんてどうだか・・・
しかし、夜でもある程度意識して撮影してみましたが、思い通りのイメージに仕上げる事が可能なデジカメに感激した頃でしたね。

ふうらいぼさん
こちらに来たら撮影出来ますよ~
天気の良い日に朝から晩まで撮影したら一通り撮影出来ますので、機会あればお越し下さい。

bakanekoさん
初めまして、他掲示板で画像を拝見した事がありますが、多分百済界隈でお会いした事があるのでは無いでしょうか?
百済北側のアングルですか?今まで条件悪そうなので撮影は避けていましたが・・・
以前と違い荷役線が変わってきてますので、もしやすると閃きがあるやわかりませんね。
また、時間あれば観察してみます。

No title

こんばんは。
本当に綺麗な写真ですね。
私もこんな写真が撮りたいです。
静まり返った鉄橋に、突如轟音が鳴り響く情景が伝わってきます。

No title

YOOさん、こんにちはー
私、夜の赤川はこの時初めて行きましたが、ナトリウム灯の明りが柔らかき光を放っていて良かったです。
ただ、ここで写真撮影する時は歩道橋上ではしない方が良いでしょう。
通行の邪魔とか言うより・・・
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。