FC2ブログ

代掻き

この季節になると、田んぼに水を張り田植え前に代掻きを行う。
代掻きとは、水もれ防止、苗の活着・発育をよくするなどのため、田植前の田に水を充たし、鍬などを用いて土塊を砕き田面を平らにする作業の事をさす。
そんな中、DD16の重連によるハンドル訓練があり、代掻き作業を横目に走り去って行くのであった。
しかし、今や耕耘機、トラクターで行うのが一般的な筈なのに鍬で作業してるのが何とも良いですね。
飯山線
2008.5.16 飯山線 信濃平-戸狩野沢温泉

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
カテゴリ