スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯山にやって来た!

1月2日午前1時頃、静かな篠ノ井機関区のDD16のキャブ内が点灯された。
暫くして空気管から機体へ圧力をかける音が「プシュ~」と聞こえたらエンジンのセルモーターの音が「ギュギュン」と唸る、するとエンジンが「グガングァングァーン」思わずバンザーイ!って思った。
これで走る!と確信したので飯山駅へ向かった。
雪が静々降る深夜の飯山駅で列車を待つ、暫くすると保線区から今夜の作業にあたるスタッフが列車の到着をホームで待つ。
踏切が鳴り出した!尖った車体を誇らしげに眼前を過ぎホームに停車する。
今年、初出動のラッセルに保線区員も気合が入った事でしょうが、これから白い悪魔との戦いが始まる。
道中息抜きも出来ない作業が繰り広げられる事でしょう。
飯山線
2009.1.2 飯山線 飯山

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。