スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーネスの作成

久しぶりの更新となりますが、年末にエンジンを掛けようとセルモーターを回すと、ウンとも言わないのでしつこくイグニッションキーを捻っていたら、配線が熱を持ち出し被覆が溶けて配線をショートさせ、更にはハーネスが燃えると言う惨事が起きた。
早期、消火だったのでハーネスが少し燃えただけで済んだが、やはりハーネスは使い物とならないので、新たにハーネスの作成を行った。
KE11
今回はヒューズボックスを純正の管ヒューズタイプの物から、平ヒューズの物に変更した。
ヒューズボックスのサイズ縮小により、取付台を新たに作成しその台に分岐端子台やウインカーリレー等を組込んだ物とした。
配線は出来るだけ純正に近づける為、配線図を確認しながら線色を出来るだけ同じ物とした。
それと、純正はバッテリーからのメイン配線にはヒューズが無かったので、新たに大容量ヒューズの増設も考慮した。

配線容量は消費電力から計算の上、線のサイズやヒューズの容量を決定する。
電磁ポンプやホーンについては、機器説明や整備書等を参照に電流値を確認した。
因みに電線サイズと許容電流は、0.5sq=11A 0.75sq=14A 1.25sq=20A 2.0sq=26A 3.0sq=37A 程度となる。
KE11

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。