スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚・城崎 電化30周年記念号

少し時間が出来たので、先日の福知山線を走った サロンカーなにわ の画像を掲載します。

福知山線脱線事故以来、この手の列車は同線を走らなくなり久しいが、今回は宝塚~城崎間の電化開業記念として走りました。
30年前と言えば、同線ではDD51が牽引する旧型客車が当然の姿で、大阪駅から出雲市や米子、鳥取へと走る長距離鈍行列車が出発していました。
大阪から豊岡まででも何時間もかけて走った事でしょうか・・・
今では考えられないが当時は当たり前の事で、道中の駅では列車退避のため長時間停車が繰り替えされ、主要駅では駅弁の立ち売りなんかもあり、そんな古き時代の鉄道での旅は旅情に溢れていた。

牽引する車両は変われど、今またDD51に牽引される客車列車を福知山線内で見れる事は感慨深い物でした。
福知山線
2016.7 福知山線

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。