山陰の海を背に・・・

山陰トワイライトも最後の行程となりいよいよ大詰め。
撮影場所では定番である伯耆溝口界隈を山の上から眺める事にした。
背後に見える米子の街並みを背に、朝から燦々と陽が照るが、メインである撮影場所は山陰に覆われている。
そんな中、列車はやってきたが、上から見るメインの場所はやはり山陰に覆われ、さぞ悲惨だな・・・と思いながらシャッターを切った。
伯備線
2015.9 伯備線

comment

Secre

No title

 特トワイとうとう終わってしまいましたね。
流石にREIさんの写真は全て目を見張る物があります、私などは歳のせいもあり鯖釣山がやっとでした。
それでも後藤のDDが何回も見られて出雲を彷彿させてくれました、ただ雪のシーンが撮れなかったのが心残りです。
  星釜が消えても冬の北海道は魅力的で動物・鳥にシフトして通いたいと思っています、2月には標津で吹き溜まりに突っ込みスタックしましたが親切な地元の方のジムニーで引っ張ってもらい脱出しました。

No title

H.Hさん、こんばんは。
コメントへの返信遅くなり申し訳ありません。

トワイライトも終わり、また北海道でのDD51による運用がすべて終わってしまい、いよいよDD51の活躍場も四日市界隈と工臨他不定期な列車のみとなりました。
今回運転されたトワイライトですが、混雑を避け殆ど山中での撮影でしたが、綺麗な編成なんかも撮影してみたかったです。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク