スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥因幡に響く汽笛

昨日4月11日ですが、鳥取県の若桜鉄道ではSL走行社会実験なる事が行われ、40数年ぶりに沿線をSLが走り賑わいを見せていました。
このSL、現在車籍が無く営業運転で使う事が出来ません。
今回取られた方法は、走行区間を運休とし車両で無く工事車両として走らす事により実現しました。
勿論一般客を乗せる事が出来ず、客車に乗車しているのは案山子だったりします(笑)

午前9時30分、SLの汽笛が鳴ると共鳴するようにDD16も吹鳴し発車した。
駅構内を出て直ぐの築堤で待ち構えると、ゆっくりと自転車でも追い抜き出来そうなくらいの速度でやって来ました!
走行ファーストショットですが、生憎の天気でしたがDD16形に牽引される列車を見ただけで私的にはもう十分なくらいです。
若桜鉄道

振り向くと桜の木が満開となった花を咲かせ走り抜けますが、沿線のギャラリーもあり、汽笛の共鳴が繰り返されるます。
若桜鉄道

一番最後は将来のスター?となるSLですが現在、蒸気では動かず圧縮空気の力により動きますので、とうてい車両を牽引して列車を走らす事が出来ません。
列車を走らすにはディーゼル機関車の力を借りて走る事となりました。
若桜鉄道

このようなローカル路線では、中型、大型機のSLやディーゼル機より小型の機関車が似合いますね。

2015.4 若桜鉄道

comment

Secre

No title

REIさんこんばんは。

やはり現地にお出掛けでしたか。私も行きましたが、今のこの時代にチビロク+12系の走行が実現なんて、本当にありがたいですね。DLフリークの我々には大満足でした。

このDD167号、旋回窓やタブレットキャッチャーや通票保護マットなどが残り、おまけに白Hゴム窓という、形態的にも私好みです。

あとC12、REIさんがおっしゃるように、こういった単線ローカルには似合いますね。同じ非電化単線でも、函館本線:砂原線エリアみたいな、分厚い道床と分厚いPC枕木だと、ちょっと違和感出てしまいます。また次の機会があることを期待したいですね。

No title

にっつーさん、こんばんは。
勿論の事ですが、ディーゼル機関車が走る所は出撃しますよ(笑)
DD16がこの路線を走るだけで感動物でしたので、細かなディテールは見ていませんが、画像を見ると仰るように窓が白ゴムだったとは!
今回はC12とのPP形態での運転でしたが、C12が復活すればDD16での単機牽引もあり得そうですので、是非とも復活して貰いたいですね。

No title

こん○○は。

私も訪問していました。私も若桜駅を出たこの築堤は撮影候補だったので、もしかしたらお会いしていたかもしれないですね。当日はレンタルサイクルが最強の武器になった感じですね。私は往路復路とも1発がけでがんばりました。DD16単独牽引も期待したいですね。

No title

チビロク303さん、こんばんは。
やはり出撃されてましたか!流石HNに冠した通りチビロクフリークですね。
そう言えば沿線でチャリで追い掛けていた方居てましたが、あの列車の速度ならチャリでも楽勝でしょうね。
次回も走って欲しいと私も願っております。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。