スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜も働く古豪モ161形

久しぶりの阪堺電車の画像upとなります。
さて、数日前の事ですが、阪堺電車でレール輸送が行われました、いわゆる工臨ってやつですね。
4年ほど前にもチャンスがあったのだが、この時は夜勤だったので断念しましたが、今回やっと捕らえる事が出来ました。

我孫子前行きの列車が出発した後モ161形がやって来た。
周りを見渡すと浜寺公園前構内の資材置き場に保線作業の方々が集まり、先ほど来たモ161形の後ろに付いてた、鉄トロにレールを積込み始めた。
山越器で1本1本手早く積込みされます。
30分程で積込み作業が終わると、現場へ向けて出発して行きました。
阪堺電気軌道

途中、堺市の併用軌道線区間では道路信号があるので、結構簡単に追い越す事が出来ました。
しかし、レール輸送を行ってるのが分かり易いカットは中々撮影出来ないものです。
阪堺電気軌道
何度か追いつき、その度に撮影してみたが中々難しい・・・
阪堺電気軌道

そうこうしている内に、列車は現場に到着しました。
到着すると、作業員によって1本ずつ山越器を使い卸し始めます。
モ161形のヘッドライトが作業灯代わりとなり、作業現場を照らしていました。
阪堺電気軌道

さて、作業はどれくらい掛かったか分かりませんが、翌日の仕事に差支えが出ないよう途中で切り上げる事にしました。
作業に関った関係者の方々、安全運行の為の裏方作業ご苦労様です!
阪堺電気軌道
2015.3 阪堺電気軌道 阪堺線

comment

Secre

No title

ご無沙汰です。ほ~、どこも似たようなもんなんですね!!

No title

DF50 34さん、ご無沙汰しております。
この手の作業は何処の鉄道会社も同じようでは無いですかね?
ただ、大手私鉄なんかはモーターカーでの輸送が基本で、旅客で使う車両が運搬に使うのは少数かも。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。