スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館山線でのラッセル撮影

先日、ストレス発散の為に急遽、北海道へ行ってきました。
天気は結構荒れた模様で、帰り欠航になるかヒヤヒヤ物でしたが何とか帰ってこれました。
しかし、肝心の列車はウヤやら吹雪やらと思いも行かない撮影でした(笑)

そんな中、函館本線のラッセル撮影もこなしてきました。
ただ、宗谷本線や石北本線のラッセルとは違い、夜間ばかりの走行で似たような画像ばかり…
短い滞在時間だと、夜遊びもしないと撮影枚数が少ないです。
函館本線
2015.2 函館本線

comment

Secre

闇の中の白銀

REIさん、こんばんは。
北海道に行かれましたか。やはり、今一番話題になっている、残り僅かなあれですか。このところ北海道は爆弾低気圧で大荒れ続きですので、撃沈組も多いようですね。
吹雪の中をガツガツとラッセルしているのも迫力がありますが、静かな夜の静かなラッセルもきれいです。ヘッドライトに照らし出された雪面の表情が何ともいい雰囲気です。蒼く浮かび上がる背後の駅も幻想的です。
夜間撮影は、癖になりますね。これもやっぱりデジタル効果でしょうか。その場で露出を確認できなければ、そうは撮る気にはなりません。それに感度も。こんな画が、ブレることなく撮れてしまうんですから。

No title

こんにちは。
夜の撮影、さぞかし寒かったのではないでしょうか。
(私は、つい先日、夜に東京から神奈川あたりをカメラ片手に動いていただけで震え上がってしまいました…)
雪降る地域の鉄道は、手がかかってコストも大きいものと思います。その分、鉄道が確かに維持され守られている様子が伝わってきて、思い入れも出てきますね。
冬の静かな夜、いいお写真を楽しませて頂きました。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

No title

こあらま さん、こんばんは。
そう、狙いはアノ列車ですが、今回は吹雪やら東北での抑止によるウヤと、まともに撮影出来ませんでした。
で、短い滞在で色々と数をこなしたかったので、ラッセルの夜間撮影にも行きました。
夜間ラッセルの撮影だと、同じようなカットばかりとなりますが、これが中々思うように納得した物が撮影出来ません。
お言葉ありがとうございます、ですがこの画像微妙にブレてたりします。
と言うのも手持ちでスローシャッターなので、ピンは雪の掻いてる部分が狙いです。
背後はやはりボケてたりしますが、何と言うか雰囲気だと思い妥協しております。

No title

風旅記 さん、こんばんは。
道内の夜ですが、木次なんかと比べ物にはならないくらい寒く、車移動での道中もアイスバーンで結構危険な状態です。
鉄路も仰るように、除雪と人手も必要としコストも大きいでしょう。
しかし、乗客も少なく対コストを考えると収益なんて無いでしょうね。
ラッセルでの除雪、豪快に雪を掻き上げるシーンも良いですが、シンシンとした夜の静けさも良いですね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。