10年程前の伊勢臨

正月に木次へ出かけた以来、何の撮影もしていませんので、過去に撮影した物を掲載します。
10年程前は、年始の週末になると伊勢へ向けての団体列車が多数設定されていました。
私が良く見かけたのは、金沢支社に配置されていた"わくわく団らん"でした。
車両の見た目は其れなりの派手さはあり、JR西日本が所有していた車両の中で"サロンカーなにわ"に続く豪華な感じに見えたりもしました。
画像は伊勢市から出発し、最初のハイライトとなる宮川橋梁を渡るシーンですが、明治30年に架けられた歴史ある橋梁で、昭和5年に"ダブルワーレン式"へと補強変更され現在の姿となっているようです。
参宮線
2004.1.19 参宮線 DD51 1191牽引

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク