スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古座川沿いの町並み

第三回目のトワイライトエクスプレス ランチクルーズ、天候には恵まれませんでした。
本当は古座川橋梁の全景を撮影したかったのだが、リサーチ不足でこのようなカットとなりました。
何とか作風良く仕上げようと頑張り、川や町並みを入れて撮影をしてみたが・・・
せめて背後の海が波際立ち荒れていたら良かったのだが、今回は穏かな海だった。
紀勢本線
2014.10 紀勢本線

comment

Secre

団臨の愉しみ

風光明美な街の様子が良く盛り込まれていますので、晴れてさえいればと思うと、本当に残念ですね。定期運行がないと、なかなかリベンジも出来ないところが辛いところですが、こういう催しが増えると、DLの寿命が延びるかもしれません。
先日お話した常紋の通称三角山は、こんなところです。http://rail.hobidas.com/kokutetsu/archives/2008/12/post_587.html
信号場から金華側へ線路伝いに30分、登頂に30分~1時間位でした。生田原側の通称M字カーブ(今の146kp)の俯瞰場所もありました。何れも道はなく、積雪期限定でした。現在抜けているかどうかは解りません。146kpの俯瞰も見ません。昔は、車は無くとも信号場とトンネルが使えたので冬期でも撮れたのでしょう。

No title

こあらま さん、こんばんは。
晴れたらこの場所は光線を背にしての撮影なので恐らく撮影し辛いように思います。
それに、晴れれば大海原を大きく入れて撮影してしまう事でしょう。
DDのこう言った運用も少なからずありますので、もう暫くは延命される事かと思います。

三角山の件ですが拝見させて頂きました。
今では見られないような、雄大な常紋越えですね!
時代と共に植林された木々が成長し撮影場所が消えたって事ですかね?
もし、伐採されれば新たに撮影場所が出来るや知れませんね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。