転轍操作・・・終着駅にて

去年の夏、日南線へマヤ検を撮影に出かけました。
天候にも恵まれなかった上、機関車は黒のDE10・・・
何とも冴えない組み合わせなのだが、折角来たのだから色々と撮影してみた。
そんな中、終着駅である志布志では機関車の機回しが行われて、駅員が転轍操作をしていた。
今や終着駅として廃れていますが、過去には志布志線や大隈線も存在し、機関区まである鉄道施設の要であった。
そんな過去も昔話、線路端に生える雑草が今の現状である。
日南線
2013.8 日南線

comment

Secre

いやー。暑い。

REIさん。こんにちは。関東も激暑です。
2回続きで「人」ものですね。多くの方が人を題材にした画を狙ってはいるものの、なかなか上手くいかないのが実情だと思います。列車撮影とは違った感性ですし、シャッターのタイミングがとても難しい。
今回の転轍機の駅員さん、上手くDE10とマヤと並んだもんです。そして、前回の住吉祭りの群像俯瞰ショットには、ハッとしてしまいました。こういうのも撮れるんだと感心しきりです。
日頃から気を配っていれば、必ずチャンスは訪れる。そして腕さえあれば・・・。これからも勉強させてください。
追伸: 志布志はこんなになりましたか。かつての面影は全くありません。地方鉄道の衰退は寂しい次第ですね。

No title

こあらま さん、今晩は!
毎日暑い日が続き大変ですね・・・
暑さによる、熱中症なんかには気をつけて下さい。

人と列車の絡みですが意外に上手く狙えませんね。
何時も俯瞰メインにしていますが、人と鉄道の撮影も少なくながら狙ったりもします。
が、言うように周りに気を配る余裕が出ると、チャンスが出てきます。
腕はどうだか分かりませんが、こう撮りたい!と頭の中で考えながら人の動きを想定し、ファインダーを覗きシャッターを切っています。
こんな私の画像でも勉強になるのなら、それは身に余る光栄です。

志布志のような行き止まりの盲腸線は、衰退していく一方ですね。

こんにちは。
棒線一線の終着駅が増えた中で、今でも機回し線が残っていること自体が貴重なことに思えてきます。
なかなか見る機会はありませんが、その場にいれば、鉄道らしい風情を感じられる光景ではないでしょうか。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

No title

風旅記 さん、こんにちは!コメント有難うございます。

そうですね、このような行き止まり線で機回し線が残ってる事自体が貴重ですね。
中々このような場所へは出向く事も少なく、今回は良い機会だったと思います。

係員の姿が良いアクセントですね。

REIさんこんにちは。

せっかくの九州マヤ検が黒のDE10だったのはちょっと心残りでしたね。去年の秋、九州では原色DE10のPPでのマヤ検がありましたが、これからは殆ど黒DE10ばかりでしょうね。

しかしこの志布志にまだ機廻し線があったとは意外です。マヤ検のために設備維持されてるも同然な気がします。・・・かつて志布志線や大隅線を分岐し、巨大機関区や検収ピットまであったとは想像できないくらいに整理縮小されて、ちょっと寂しいですね。

No title

にっしー さん、おはようございます。
九州のDE10ですが殆どが黒塗装に変わりましたね。
原色機で走るときに訪れたいところです。
かつての鉄道の要となる拠点も駅も、ローカル線の成れの果てと言った感じでしょうか。
少なからず、志布志駅以外にも残ってはいるが、このように機関車が機回しする駅は極稀では無いでしょうか。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク