スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻影の木津川橋梁…古都のほとりに

朝日に照らされた川面はギラギラと輝きを見せる。
逆光線の木津川橋梁は、シルエットとなりトラスの造形を浮かび上がらせる。
夜通し走り通した列車は、朝日に照らされ橋梁を通過する。
橋を渡るともうすぐ奈良県である。
去年までは"こどもおじばかえり"で走っていたが、今年は設定されていないようである
奈良線
2013.7 奈良線

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。