スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風に靡く鯉のぼり

今日は5月5日端午の節句。
先日、木次線へ出かけた折にアチラコチラと見かけた鯉のぼりですが、コレが中々上手く靡いてくれない…
毎年、この時期は木次に出かけているが大概風が吹くのは昼からのような気がする。
この日も風が良く吹いていたので、鯉のぼりは青空高く靡いていました。
この画像、良く見ると客車1両目の後部辺りに、電柱に登っている電気工事屋のオッサンも写っております(笑)
木次線
2014.5 木次線 八川-出雲横田

comment

Secre

No title

こんばんは。ご無沙汰しております。
先日私も木次線に行ってきました。鯉幟がたくさん沿線に泳いでおり、過疎化が進むローカル線でも子供がそれなりに住んでいるんだな~って、少し安心しました。
やっぱり鯉幟は天高く…。広角であおると一層元気が出ますね。さすがです。

No title

賄.賄悠々さん、こんばんは!此方こそご無沙汰です~
木次沿線はアチラコチラと鯉のぼりが立てられて、風に靡けば思わず見入ってしまいますね。
沿線には子供もそれなに居てるのか、鯉のぼりが結構ありますが、島根県は全国でもワースト2の人口で、やはり過疎化が懸念されているようですね。
鯉のぼりの撮影はやはり広角良いですが、今回は列車をも少し引いて撮影出来れば良かったかな?と思っています。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…
ディーゼルの鼓動 return

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。