樽見鉄道うすずみブルーライン号

10年前ですが、桜と一緒に撮影したいと思い、初めて樽見鉄道へ出掛けてみました。
生憎の天候で良いカットは残せませんでしたが、過去の記憶として撮影していて良かったかな?と思います。
この当時は第三セクターでも、このような客車列車が走っており、今にして思うと大変貴重ですね。
だが、この頃はJR本線上でも団体列車も頻繁に設定されていたので、このような三セク路線はやはり脚があまり向きませんでしたね。
画像ですが、日当駅での撮影で、春になると駅の桜並木と列車の撮影が人気のスポットのようです。
寒があったのか、まだ満開を迎えておらず、花のボリュームは今一つです。
樽見鉄道
2004.4 樽見鉄道 日当

comment

Secre

No title

REIさんこんばんは。樽見鉄道の客車列車懐かしいですね。たしか1995年?頃までは本巣以遠への定期客レもありましたが、その後は大垣~本巣間に縮小、桜のシーズンのみの延長運転で、神海では客レ同士の交換も有りました。

今思い出すと、DL客レの走る3セクというだけでも珍しかったうえに、レールバスでは出せない魅力をもったDE10もどき+14系って、やっぱ画になる存在でしたね。

No title

にっしー さん、こんにちは。
当時は、以前から一度は行きたいと思ってましたが、中々行く気になれず、この頃まで行きませんでした。
結果、翌年には運転も無くなり、何時しか定期の客レも消えてしまいましたね。
確かに3セクや地方鉄道でも客レは数少ないし、仰るように、レールバスでは出せない魅力、客レにはありますね!
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク