スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初春の球磨川を行く

週末から九州へ出掛けていました。
球磨川沿いを走る肥薩線では、線路端には菜の花が咲き春を感じさせる。
しかし、吹く風はまだ冷たく、まだ春も少し始まり出した所でしょうか。

さて、今回の俯瞰は肥薩線での定番である海路俯瞰では無く、箙瀬(えびらせ)の集落が見える場所を狙って見た。
だが光線の読みが甘かったのか、既に陽は車体サイドに当たらず正面から反対側へと当たろうかと言う光線であった。
列車が通過する頃には、少し薄日な状態だったので幸いだったように思う。
肥薩線

此方は、超望遠で切り取って見ましたが、何やらヘッドマークが付いてるようである。
JR九州でのDE10は黒色化が進む中、国鉄色の機体を使って走らせてくれましたが、やはり赤は映えますね。
肥薩線
2014.3 肥薩線 吉尾-白石

そして、現地でお会いしたお二方、毎度ながら地場料理をつつきながら酒を酌み交わし、楽しい一時を過ごす事が出来ました。
関西撮鉄協同組合(仮称) ティがっちさん
好きにするわ!! byてー、てー てー、てーさん

comment

Secre

No title

8~9日は色々とありがとうございました
毎回ですが、遠征先での飲み会は楽しかですたい
やはり地場物は良いですね
8日の二発目からの曇入り、9日の強風&雲入りなんか気にしない!多分...
また宜しくお願いします
お疲れ様でした

No title

素晴らしい俯瞰ですね。まるで空撮のようです。

私も他のスケジュールが入っていなければ肥薩線の50系に行っていたと思います。
DE10も国鉄色でばっちり生えますね。九州のDE10も黒色になってしまったのも多く、そのい場合は俯瞰泣かせですね。以前、24系のリバイバルものが多く走っていますが、今度はこちらの50系を使って、各地を走ってもらいたいものですね。

No title

REIさんこんばんは。これもいい俯瞰ですね。背後にうっすらと菜の花でしょうか??

いま九州でマヤ検や入出場回送となると、前出のチビロクさんのおっしゃるように黒DE10の出番ばかりで物足りなさを感じますが、やっぱ原色DE10は存在感違いますね。

50系はもちろん、ななつ星の間合い運用なんかも、残り少なくなった原色DE10でこれからやってほしいですね。

No title

ティがっちさん、今晩は。
先日はお疲れ様でした。
撮影は当初の予報より良い方に向きましたが、やはり雲との纏わりは避けれませんでしたね。
飲みは出た物の特権でしょうが、これまた楽しみの一つですね。
また、機会あれば宜しくお願いします。

No title

チビロクさん、今晩は。
此方の場所ですが、恐らく肥薩線では高度な俯瞰かと思いますが、太陽光線負けした感じがあります。
九州は以前からブルトレでの運転が多数ありましたが、今回も客車とDEを上手く使われた感じがしますね。
またのチャンスに期待です。

No title

にっしーさん、今晩は。
背景の線路側に写るは菜の花で、沿線には彼方此方と咲いており、初春を感じられる事ができました。
DE10も今回は原色で運用されていましたが、黒色が増殖してますので、実に撮りにくいですね。
残り少なくなった、原色機に期待ですね。
プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。