スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣浦港橋梁を渡る

去年の今頃だったか、衣浦臨海鉄道にDD51の入線がありました。
今回が2度目で、本当はこの日は紀勢貨物の撮影予定だったが、運休となった為、此方で撮影する事になった。
朝の貨物狙いはやはり衣浦港橋梁でしょうか。
前回は橋の袂から撮影したが、今回は少し高台の上からの撮影としてみた。
橋梁の全景を見渡せて良いのだが、手前の高架橋の高欄柵が気になるが仕方が無い。
さて、どう切り取るか…

そうこうする内に列車の姿が見えて来ました。
朝陽を一杯に浴びて築堤を駆け登りながら、大きくカーブを曲がり橋梁に進入して行く。
今日は何時ものコンビと違い力強い大型機の牽引!
衣裏臨海鉄道


     橋梁のトラスを抜けると、また大きくカーブをする。
     長編成の貨物列車も衣浦港橋梁の全長に比べると短な物である。
衣裏臨海鉄道
2013.2 衣裏臨海鉄道 碧南線 碧南-東浦

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


すべては終わりました…

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。