冬晴れの築堤を行く

縛れる冬の朝、田んぼや築堤の道床には霜が降りていた。
山影に覆われた築堤に陽が射す頃、何時ものように列車はやって来た。
12両の堂々たる編成を牽引するDD51は轟音と共に築堤を走り抜けて行く。
山陰本線
2005.1 山陰本線 泊-松崎

comment

Secre

先日の新年会お疲れ様でした

ほとんど飲めてませんが、また飲みに行きましょう!

出雲、羨ましい限りです(^_^)

No title

おにぎり くん
先日はお疲れ様でした。
無理せず飲むのが1番ですよ。
私は、次の日から胃が大変な事になっております。
プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク