稲のはさかけ

とある場所での農家の風景。
田んぼの稲は全て刈られ、農家の人達の手作業により、稲架木(はさぎ)に稲を架けて行く。
春の田植えから手塩にかけて育てた稲穂、美味しい米となる最終仕上げの作業が見る事が出来た。
これぞまさに、日本古来の農業風景である。
山陰本線
2010.9 山陰本線 五十猛-仁万

comment

Secre

プロフィール

REI

Author:REI


corollaレストア日記を始めました
ディーゼルの鼓動 return

リンク